みなさんこんにちは。

3月に入り暖かさも感じるようになってきましたね。

若干、目も鼻もむずむずしていて、この先の花粉が思いやられますが、やっと過ごしやすい季節。

コートも薄手になり、おしゃれをしてお出掛けしたくなる本格的な暖かさももう少しです。

 

さて、お客様より春らしいカラーのタイルクラフトのお写真とコメントを頂きましたので、

ご紹介しますね♪

 

《お客様よりコメント》

上の写真は、調剤薬局で働いてるので、患者さんが少しでも楽しんでもらえたらなと思って作った作品です。

1番下は友達に子供が産まれたので、そのお祝いで作りました。

また、金銭トレイをお願いされたので、葉っぱと金魚にするか、紅葉タイル?を使ってするか考え中です。

 

 

とってもかわいく仕上げていただきました♪

色合いもどことなく春めいていて、ほっこりしますね。

今度はトレイもお作りいただけるとの事で、色々チャレンジいただいて嬉しいかぎりです!

 

タイルは土が原料である陶磁器製なので、プラスチックなどに比べると、

温かみを感じる事の出来る材料だと思います。

日本人は特に土のある場所で土と共に生きてきたので、不思議と安心感を覚えるようなんですね。

(雑誌だかテレビでこんな事を知りました。)

なので、ちょっとした飾りやトレイなどにタイルや焼き物を置いていただいたり、

作る際にタイルに触れている時間の中で、温かみやほっこりを感じられるかと思います。

ぜひともタイルに触れて、なごんでいただければ幸いです。


コメントを残す