MENU
作善堂ショップサイトはこちら!

作善堂のシンクスタンドについてご紹介!!シンクと共にご検討中の方はぜひ参考に♪

2015 7/10

みなさんこんにちは!

お待たせしました。

前々回予告させていただいたシンクスタンドについてお話しさせていただこうと思います!

今回もよくお問い合わせいただく事もまとめておりますので、参考にしていただければと思います。

 

s03

さて、作善堂のシンクスタンドはシンク各サイズご準備がございます。

通常ご注文いただいた場合の高さは60㎝となっております。

 

設置場所が土の場合は、足を10㎝程埋めた上で設置しますと安定します。

コンクリートの場合は、アンカーを打ち込む穴がありますので、そちらで固定していただきます。

 

土に埋める場合は、埋まる分余分に高さが必要ですので、高さの指定をいただければご希望の高さでお作りします。

コンクリートの場合でも、高さが欲しい時などご希望の高さでお作りできます。

(価格はそのままでさせていただきますが、1ヶ月程お時間がかかりますので、ご了承くださいませ。)

 

次にスタンドへのシンクの設置方法ですが、

スタンドへの設置方法は基本は置くだけの設置となります。

(後ろと左右のへりが立ち上がっており、クッション材がついています。)

よくお問い合わせ頂くのが、置くだけの設置で落ちないのか?ということなのですが、

シンク自体が20kg以上ありますので、簡単にずれたりする事はございません。

作善堂事務所、社長宅にスタンドでの設置をしておりますがずれたり、落ちたりということは今までございません。

ですが、横からの強い力(子供さんが押す、ぶらさがる、ぶつかるなど)には弱いですので、

その点は、設置される環境やお子様の年齢により、ご考慮いただけますようお願いします。

 

また、台風や地震といった場合はどうなのか?という点ですが、

台風での心配がある場合は、ロープなどでシンクとスタンドを固定していただくと良いと思います。

先ほどもお話にでましたが、作善堂事務所、社長宅は東海地方になりますが、

これまでの地震や台風で倒れたりという事は今のところございません。

しかし、予想できない大きさの地震や台風など自然災害も増えてきていますので、

ご心配がある場合は直置きに近い形での設置がよろしいかと思います。

 

次に、カラーについてです。

スタンドの色はお客様のご注文をいただいてからの塗装となります。

ですので、少しお時間を頂く場合がございます。(在庫有りの商品も注文後の塗装となっております。)

 

下地に錆び止めの塗装をさせていただいてから、下地を塗り、色をのせています。

塗装には車にも使用する塗装剤を使っていますので、屋外の雨や紫外線に強いです。

 

色の種類は8色程からお選びいただいております。

本店では売り切れ表示になっている色がありますが、

こちらは 塗装後の色目と見本の印象の振れ幅が大きい為、お客様のご了承を頂いた場合のみご注文をお受けしております。

(販売中の色もモニター環境や撮影天候状況により実際の色合いと違って見える場合もございますので、気になる方はお問い合わせくださいね。)

 

 

まとめますと、作善堂のシンクスタンドは

□ 通常の高さ60センチ(高さの変更可能。納期は1ヶ月程。)

□ スタンドの設置は下が 土:埋める コンクリート:アンカーを打ち込む

□ スタンドとシンクは置くだけの設置

(ご心配がある場合は低い位置での設置をおすすめいたします。)

□ 塗装はご注文を頂いてから致します。(少しお時間を頂きます。)

 

シンクスタンドをご検討中のお客様は、これらの点を押さえておいていただくと、スムーズかと思います!

 

次回(前回のように突然別の話題が上がる可能性もありますが…)は、

スタンドを使わないで設置するブロックでの設置などについてのお話をしていこうかと思います。

 

まだまだ、じめっとする毎日でシンクの原形も接着剤も乾かず、タイルの紙張りもぽろぽろ落ちる嫌な日々ですが、

シンク製作がんばりますよー!

 

ではでは、また♪

目次
目次
閉じる